人生をよりよく生きる ライフ&エンディングメディア

Pick Up!

Back
  • 終活
  • 事業・サービス

スマホにかざすだけでOK。
クラウド連携NFCカード「Its-Ca」が誕生。

ブロックチェーン技術を応用した相続DXシステムを開発する企業、SAMURAI Securityが、終活対策や相続資産の移転をより安全かつ簡単に実施できるNFCカード「Its-Ca(イツカ)」の法人向け提供をスタートしました。
使い方は簡単で、「イツカ」をスマートフォンにかざすだけで同社開発のオンライン相続支援サービス「サラス」のマイページと連動。財産目録や遺言書、エンディングノートの作成、家族との共有などが可能となります。カードはスマホにタッチするだけで登録完了するため、IDやパスワードの管理は不要。生体認証を組み合わせることで、高度なセキュリティ対策も実現しています。

現在、サービスの展開は法人向けのみ。企業はパッケージを購入することで、オリジナルデザインの「イツカ」を発行や、購入社専用のオンライン相続サービス「サラス」マイページと連携し、自社の終活サービスとして展開することが可能。万が一の際も、相続人(ご家族)がスムーズに相続資産や遺言書にアクセスできて、セキュリティの面でも安心。生前の終活から死後の相続実務までをサポートする、注目の終活アイテムです。

【詳細・お問い合わせ先】
サラス オンライン相続支援サービス
https://navi-saras.jp/

TEXT:中澤範龍

記事

Share

関連記事